PR

小学生におすすめな鉛筆!デザイン別に紹介!

子ども
記事内に広告が含まれています。

こんにちは、アリーです。

今回は、小学生におすすめな鉛筆を紹介したいと思います。

小学校では必須の鉛筆ですが、色やデザインもたくさんあります。

・どんな鉛筆にしたらいいか迷った時

・どんなデザインがあるか知りたい

などのお困りに、少しでもお役に立てればいいなと思います。

スポンサーリンク

小学生の鉛筆を選ぶポイント

一番のポイントは、学校の規定に合った鉛筆を選ぶことです。

学校によってそれぞれ違うとは思いますが、

例えば

・2Bの鉛筆を使いましょう

・丸い形の鉛筆は使用禁止

・キャラクターのイラスト付き鉛筆はダメ!

など、各学校の規定があります。

ちなみに我が家の息子の通う学校の規定はこちら↓

・鉛筆は丸くないもの

・2B等、柔らかい鉛筆

・飾り付きの鉛筆は不可

*筆入れは、学習に集中できるよう、柄や絵の少ないシンプルなもの

学校の規定に合った鉛筆を基準に、3つのポイントに気を付けましょう!

①形    (六角形、三角形)

②硬さ   (2B、B等)

③デザイン (無地、絵柄)

鉛筆の形

小学生に適した鉛筆の形は、六角形や三角形です。

鉛筆の形には、丸・六角形・三角形があります。

その中でも、六角形・三角形が選ばれる理由は、

・持ちやすい形をしている
 
・転がりにくい
 
という点です。
 
 

なぜ持ちやすいかといいますと、親指・人差し指・中指の3本で鉛筆を持つ時、3の倍数の三角形、六角形が持ちやすい形となるからです。

丸い鉛筆は、転がりやすく机から落下しやすい点から使用不可にしている学校が多いです。

鉛筆の硬さ(2B・B等)

小学生におすすめな鉛筆の硬さは、2Bくらいの鉛筆です。

特に新一年生は、2Bの硬さから使い始める学校が多いと思います。

学年が上がるにつれて、鉛筆の硬さも変わるかと思います。

なぜ、2Bの鉛筆なのか?

私が小学生の頃の鉛筆は、HBの鉛筆が主に使われていましたが、
今は筆圧が弱くなっているため、2B・Bを使う子が増えているそうです。

鉛筆の硬さには

…4B・3B・2B・B・HB・F・H・2H・3H・4H…

←左側に進むほど、硬さはやわらかく濃く書ける鉛筆になります。

→右側に進むほど、硬さはかたくうすく書ける鉛筆になります。

子供によっては、

・筆圧が強く、鉛筆が折れやす子

・筆圧が弱く、字がうすい子 など

筆圧がそれぞれ違うので、その子に合った硬さの鉛筆を選ぶようにしましょう!

例えば、

・筆圧が強く、鉛筆が折れやすい場合
硬さを2Bから、BもしくはHBのように硬い鉛筆に変えてみる。

 
・筆圧が弱く、字がうすい場合
硬さを2Bから、4Bもしくは6Bのように濃い鉛筆に変えてみる。

学年が上がるごとに、鉛筆の使い方にも慣れて筆圧も安定してくると思います。

成長に合わせて、鉛筆の硬度も調整しましょう!

鉛筆のデザイン

小学校で使う鉛筆は、学習のさまたげにならないデザインを選ぶことです。

例えば、おみくじやサイコロなどがプリントされた鉛筆は、転がして遊んでしまいます。

鉛筆に気をとられて、学習のさまたげになりやすいデザインはやめておきましょう。

特に、低学年だと集中力が切れやすいので、シンプルな鉛筆をおすすめします。

学校にもよりますが、
 
・キャラクター(アニメ・ゲームなど)の鉛筆はダメ!
 
・絵柄の付いた鉛筆はダメ!  など
 
学校によって使用できる鉛筆のデザインが異なるので、規定に合ったデザインを選びましょう。

小学生におすすめな鉛筆

無地、木目調、絵柄別に紹介していきます。

どんな鉛筆にしたらいいか迷ったときは、無地の鉛筆がおすすめですよ。

無地の鉛筆(ノンキャラクター)

uni Palette(ユニパレット) 三菱鉛筆

無地カラーのシンプルなデザインの鉛筆です。
名前の書く欄もあります。
 
種類は、新色も増えて全9種類。
1箱に3柄が4本ずつ入っています。
 
硬度はHB・B・2B・4B・6Bがあります。
(*カラーによっては無い硬度もあります)
パステルブルー (硬度 HB・B・2B・4B・6B)
 
 
 
 
 
 
 
 

ippo! (イッポ)かきかたえんぴつ プレーン柄  トンボ鉛筆

無地カラーのシンプルなデザインです。
名前の書く欄もあります。
 

種類は、全部で3種類。

・ブルー

・ピンク

・グリーン

1箱に3柄が4本ずつ入っています。

硬度は、B・2B・4B・6Bがあります。
 

かきかたえんぴつ  サクラクレパス

クーピーやクレパスで有名なサクラクレパスのかきかた鉛筆です。

無地カラーですべり止めの付いた鉛筆です。

・力の入れすぎですべって困る

・手汗ですべって困る

という方におすすめな鉛筆です。
1箱(1ダース)に全部同じ色が入っており、カラーは6種類あります。
 
硬度は、B・2Bあります。
(硬度Bは、ブルーとピンクしかありません。)
 
ブルー (硬度 B・2B)
 
ピンク (硬度 B・2B)
 
グリーン (硬度 2B)
 
ディープブルー (硬度 2B)
 
ラベンダー (硬度 2B)

ippo!(イッポ)かきかたえんぴつ ナチュラル柄  トンボ鉛筆

ippo!イッポシリーズのナチュラル柄です。

無地カラーのデザインの鉛筆です。
 
他の無地カラー鉛筆より、木目がわかる色合いになっています。
 
名前の書く欄もあります。
 
硬度は、HB・B・2Bがあります。

ippo!(イッポ)きれいに消えるかきかたえんぴつ  トンボ鉛筆

 

グラデーションカラーになっている鉛筆です。
(細かいドット柄でグラデーションが表現されています。)

ナチュラルは、木目調の軸になっています。

イラストやキャラクターは付いていないノンキャラクター鉛筆です。

こちらの鉛筆は、消しゴムで消しやすい所が特徴です。

何度も書いては消してを繰り返すとノートが汚くなって困る!

という方におすすめな鉛筆です。

種類は、ブルー・ピンク・ナチュラルの3種類です。

1箱に3柄が4本ずつ入っています。

硬度は、各2B・4Bがあり、ナチュラルだけ6Bがあります。

ブルー (硬度 2B・4B)

ピンク (硬度 2B・4B)

ナチュラル (硬度 2B・4B・6B)

ナノダイヤえんぴつ  三菱鉛筆

ナノダイヤの木目調のシンプルな鉛筆です。
(ナノダイヤはプリント柄と木目調柄と2タイプあります。)
 
イラストやキャラクターは付いていないノンキャラクター鉛筆です。
 
鉛筆の詳細は、次の項目「木目調(木目軸)の鉛筆」で紹介しています。

木目調(木目軸)の鉛筆

Hello Nature. (ハローネイチャー)  トンボ鉛筆

木物語シリーズの「Hello Nature. ハローネイチャー」です。

デザインが新しくなりました。

このページで紹介している記事は旧デザインの物です。

新デザインの紹介はこちらの記事でどうぞ↓

ハローネイチャーのデザインが新しくなりました
こんにちは、アリーです。 今回は、トンボ鉛筆「ハローネイチャー」に新しい仲間が増え、デザインも新しくなったので紹介したいと思います。 デザインが新しくなった コアラ・タテゴトアザラシの仲間が増え、デザインも新しくなりました。 新デザインはこ...

ワンポイントに動物のイラストが付いた木目調の鉛筆です。

絵柄の種類は全部で6種類。

小学低学年から高学年まで使えるナチュラルなデザインです。

色も6色あるので、男女問わず使うことができます。

名前の書く欄もあります。

硬度は B・2B・4B・6Bあります。(4B・6Bは2種類のみ)

オジロジカ (硬度 B・2B)

レッサーパンダ (硬度 B・2B・4B・6B)

チーター (硬度 B・2B)

ラッコ (硬度 B・2B)

ハンドウイルカ (硬度 B・2B・4B・6B)

コウテイペンギン (硬度 B・2B)

hahatoko(ハハトコ)  三菱鉛筆

かわいらしいイラストの付いた木目調の鉛筆です。
(プリント柄も2種類あります。のちほど「絵柄の付いた鉛筆」で紹介します)

新たに、ドッグ・キャット柄も追加されました。

箱ごとにデザインが異なり、全部で6種類あります。
 
1箱に2種類の違うデザインの鉛筆が入っています。
(*ドッグ・キャットは1箱に全部同じデザインが入っており、上の硬度が書いてある部分だけ色が違い、2種類が入っています。)
 
硬度はB・2B・4Bがあります。
(硬度Bがあるのは2種類です。)
 
名前を書くスペースもあります。
 
 
 
 
 

木物語 かきかたえんぴつ  トンボ鉛筆

木物語シリーズのかきかたえんぴつで、木目調のデザイン鉛筆です。
 
箱ごとにデザインが異なり、全部で3種類あります。
1箱に3柄が4本ずつ入っています。
 
・水色
 
・黄緑
 
・オレンジ